企業情報 Corporate Information

会社概要・沿革

会社概要

表記社名 NGKフィルテック株式会社
英文表記 NGK FILTECH,LTD. (略称 NFT)
所在地 〒253-0071 神奈川県茅ヶ崎市萩園2791 [アクセス]
TEL:0467-85-8555 FAX:0467-85-6749
設立 1991年(平成3年)10月
(1991年9月2日 設立登記)
資本金 5,000万円
売上高 44.5億円 (2019年3月期)
代表取締役社長 浅井 克也
社員数 109名 (2019年3月現在)
事業内容
概要:
分離膜の総合エンジニアリングメーカーとして、セラミック膜・有機膜の各々の特長を生かし、多種多様なニーズに対して最適な分離膜システムを設計・製造・販売しています。
営業品目:
セラミック膜・セラミック膜装置、医薬用水設備、純水・超純水設備、超純水帯電防止器、メンテナンス、バリデーション支援
分野:
医薬・醗酵・食品・化学・電子・光学・精密工業
株主 日本ガイシ(株)100%
認証取得 <ISO 9001:2015>2001年 初回認証登録
<ISO 14001:2015>2004年 初回認証登録(登録サイト本社)
許認可 一般建設業 :神奈川県知事 許可(般-30) 第62491号
機械器具設置工事業
管工事業
決算期 年1回 3月末日
拠点 東京営業所
〒100-6325 東京都千代田区丸の内2-4-1 [地図]
丸の内ビルディング25階
TEL:03-6213-8924 FAX:03-6213-8925

大阪営業所
大阪サービスセンター
〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町4-1-3 [地図]
御堂筋三井ビル11階
TEL:06-6206-5805 FAX:06-6206-5809

茅ヶ崎営業所
茅ヶ崎サービスセンター
〒253-0071 神奈川県茅ヶ崎市萩園2791 [地図]
TEL:0467-88-3655 FAX:0467-85-6749
NGKフィルテック本社外観

沿革

1989年(昭和64年) 日本ガイシ(株)とアルバックテクノ(株)(旧アルバックサービス(株))は、分離膜装置に関する業務提携契約を締結
1991年(平成3年) 日本ガイシ(株)とアルバックテクノ(株)の共同出資によりNGKフィルテック(株)を設立
1992年(平成4年) 本社工場竣工・開所
1994年(平成6年) 大阪サービスセンターを開設、医薬用水に本格参入
1996年(平成8年) メグコンCEマーキングシリーズをラインアップ
1998年(平成10年) 電気再生式イオン交換装置(EDI)導入
2001年(平成13年) ISO9001 品質マネジメントシステム認証 (審査登録)
2004年(平成16年) ISO14001 環境マネジメントシステム認証 (審査登録)
2012年(平成24年) 日本ガイシ(株)100%子会社化
2017年(平成29年) 日本ガイシ(株)からNGKフィルテック(株)へ販売窓口移管

営業所開設(東京、大阪、茅ヶ崎)